高校生の青ひげ対策にはどれが良いのか?

高校生 ひげ 薄く

高校生で髭が濃いと悩む思春期の男性に
人気を集めている対策グッズはどれ?

 

⇒ 人気のヒゲを薄くするローション

 

⇒ T字カミソリ ベスト3

 

⇒ 電気シェーバー ベスト3

 


■女ウケする肌を作る!

いくら丁寧に剃りあげても、ヒゲの断面が太く目立ち、剃り跡が青々と残ってしまう高校生の方がいます。色白男性などに多い、いわゆる青ヒゲと呼ばれるヒゲの剃り跡が青く見えてしまう状態です。色白男性でないにしても、ヒゲが濃いと同じように青ヒゲ状態になります。こうした青ヒゲ状態に頭を抱えている人の多くは、いくら除毛剤でもこればかりは解決できないだろうと考えているでしょう。。男性用エステなどでムダ毛処理をしようと思う人も少なくはないですが、普通のムダ毛より太いヒゲは、レーザーで処置する際の痛みもより大きいと聞きますし、やはり男性にしてみると行きづらい感があるようで、除毛剤で出来ることなら除毛剤で解決したいという男性が多いようです。除毛剤で青ヒゲ問題を解決しようという場合、抑毛剤も併せて使用するケースがよくあるそうです。除毛剤ですべて解決できるに超したことはないのですが、除毛剤の力が及ぶのはヒゲが皮膚の表面に現れて出てくるまでのわずかな期間なので、すぐに青ヒゲ状態になってしまいます。結局ヒゲが生えるまでのスパンが変わらないと、処理しても処理してもヒゲが生えてきてしまい、結局除毛剤の使用頻度が高くなってしまいことになります。肌に与えるダメージを長いスパンで考えると、ヒゲを細くしたり薄くしたり、ヒゲが生えるまでのスパンを長くしたりすることでヒゲの量を減らしていく抑毛剤を使用したやり方は、肌をいたわった処理方法だと言えそうです。青ヒゲ問題の解決を目指した除毛剤や抑毛剤は、ヒゲが生えてくる人体の構造を分析して製造されています。ヒゲに特化した除毛剤には、ヒゲの成長を抑える働きをする要素が含まれているので、青ヒゲ問題に頭を抱える高校生は、そうした商品を買った方が成果があがることでしょう。